オンライン英会話にピッタリなポケットwifiはどの機種?

オンライン英会話は、いつでもどこでもレッスンを受けることが魅力のひとつで、スマートフォン、タブレット、ノートパソコン等を持ち歩き、外出先でもレッスンを受ける方が増えています。
オンライン英会話は、インターネットを介して通信が行われ、まるでテレビ電話のように映像や音声をやりとりして、講師からレッスンを受けます。
具体的には、講師の説明や発音をしっかりと聞き、こちらの発音をしっかり講師へ伝えなければならず、オンライン英会話でそれを実現するためには、より高速で安定した環境を構築する必要があります。
ぜひ用意したいのは、モバイル通信にキャリアアグリケーションと、wifiにIEEE802.11acを採用した製品です。
キャリアアグリケーションは、複数の回線を1本に束ねる事で、より高速で安定したモバイル通信が可能です。
docomoのLTE-Advancedや、Wimax2+のハイスピードプラスエリアモードを利用できるなら、下り最大370Mbpsを実現します。
IEEE802.11acは、機器間の通信が理論値で下り最大433Mbpsを誇り、モバイル通信の速度を十分活かす事が出来ます。
オンライン英会話では、映像の送受信が重要ですが、いわゆるDVD画質が8Mbps程度と言われてますので、wifiが11ac環境であれば、余裕で対応できます。
11acが使用する周波数帯は5Ghz帯を使用しており、一般的なwifiが使用している2.4Ghzと違い、電子レンジや携帯電話の電波との干渉が無く、回線が不安定になったり途切れたりすることも、ほとんどありません。
以上の条件にピッタリなのは、現行機種であれば、docomoのWi-Fi STATION HW-01H、au系では、Wimax2+のSpeed Wi-Fi NEXT W03、SIMフリーであれば、Aterm MR05LN等があり、どれもおすすめできるポケットwifiです。

,